魔法同盟: ディメンター登場!光り輝くもの:誓いの囚人 [第一部]

魔法同盟-光り輝くもの:誓いの囚人 [第一部]魔法同盟
スポンサーリンク

光り輝くものイベントです。新しい痕跡が登場します。

イベント期間

8/24 3時~8/31 3時。ワールドタイムで実施なので、世界中で一斉に始まります。

イベント攻略

光り輝くものイベントでおなじみのタスクが並んでいます。ディメンターは風変わりのように戦って回収します。

魔法薬の材料の準備

特別任務1に、魔法薬の調合にマスターノートを使用×2 があります。他のタスクも考えると、ここは(ただの)奮起薬を作るのがよいでしょう。
イベント開始前から調合を始めていても、イベント時刻を過ぎてからマスターノートを唱えればカウントされますので、調合に時間のかかる魔法薬でもなんとかなります。

痕跡検知ドリンクの準備

特別任務2に、痕跡検知ドリンクを使用×2 があります。ギフトでもらえることもありますが、準備しておいた方がよいでしょう。

イベントの登録簿を開かない

特別任務3に、(今回の)イベントのルーン石を入手×5 があります。イベントの登録簿を開くとルーン石がドロップすることがあるので、開かないでおきましょう。痕跡のかけらが揃ってRICできるようになると、登録簿のページが開いてしまいます。注意しましょう。

回収した光り輝く痕跡の数に注意

前の段落でも述べましたが、回収した痕跡のかけらの数が上限の20個に達してRICできるようになると、イベントの登録簿が開いてしまいます。呪文を唱える直前、既に何個集まっているか画面上部に表示されますので、特別任務3をやるまでは、確認するようにしましょう。

イベントの登録簿にイメージを登録しない

ボーナス任務に、登録簿にイメージを登録×5 というタスクがありますので、登録は後回しにしましょう。

奮起薬のストックを確認しておく

ボーナス任務に (いずれかの)奮起薬を使用する x9 というタスクがあります。奮起薬ならどれでもカウントされるので、手持ちの奮起薬がそれぞれ何本あるか、確認しておきましょう。イベント開始後、特別任務の間に作っていても間に合います。

イベント内容

こちらのnoteで確認してください。

[魔法同盟] 光り輝くもの:誓いの囚人 (第一部)|k1platinum|note
今回はハリーとハーマイオニーが、ホグワーツでの3年目の記憶をロンに取り戻させる話です。「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」ですね。 光り輝くマップの痕跡2種類のうちひとつは新登場のディメンターで、風変わりのように倒して回収します。 1.日時 2021年8月24日(火)午前3時〜8月31日(火)午前3時 ↑は...

魔法薬を積極的に使おう

外出しないと、痕跡があまり出現せず、任務を進められないこともあります。痕跡検知ドリンクを積極的に使いましょう。
魔法使い経験値を稼ぐ必要があるときは、バルッフィオの脳活性秘薬を使いましょう。

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム情報へ ← 参加しました。クリックお願いします!!
タイトルとURLをコピーしました