ハリーポッター:魔法同盟 ハグリッドの小屋をプレスティージ! 魔法使いの週末(2020年11月)

魔法同盟-魔法使いの週末-2020年11月 魔法同盟

11月最後のイベントは魔法使いの週末です。登録簿「ハグリッドの小屋」をテーマにしつつ、+αの構成です。

イベント内容

こちらのツイートを確認。

特別任務のタスクには、魔法薬に関するものやポートキーかばんに関するものはなさそうです。出現率が増加する痕跡の回収や魔法使いチャレンジ、魔法生物飼育学の系統経験値稼ぎのようです。
こちらの記事で確認しておきましょう。

[魔法同盟] 2020年11月の「魔法使いの週末」イベント|k1platinum|note
今月の「魔法使いの週末」イベントは、魔法生物飼育学の登録簿「ハグリッドの小屋」がテーマです。このページがまだ金枠になっていない人は、頑張ってプレスティージさせましょう。 1. 日時 2020年11月28日(土)午前4時〜12月1日(火)午前4時 2. 内容 ◯ 下記ファウンダブルのマップ出現率が上がり、痕...

イベント対象のファウンダブル

今回のイベントの主な対象となるのは、魔法生物飼育学のファウンダブルです。

魔法生物飼育学のファウンダブル

水色のファウンダブルは2種類ありますが、とげとげのあるほうです。

そして、一時期出現しなくて苦労させられたグロウプは、魔法界の不思議のファウンダブルです。

魔法界の不思議のファウンダブル

同じ水色でも上が平らになっているほうですね。このファウンダブルでオレンジ色の柱が出ていると、グロウプである可能性があります。

イベント攻略

まずはハグリッドの小屋がどこまで進んでいるか、確認しておきましょう。

マップに出現する痕跡は、高・深刻・緊急事態と、普段はそれほど出現しないものばかりです。特別任務のタスクの対象になっているので、イベント期間中はそれなりに出現するでしょう。プレスティージに向けて、必要な分を集めるチャンスです。
砦でドロップするかけら2種類は、イベント期間中は森の部屋Ⅳ以上のレベルで勝利したとき、ドロップが確約となっています。が、最近のイベントの様子を見ていると、「確約」といいつつドロップしないケースもあるようなので、過度な期待は止めておきましょう。

魔法薬を事前準備(できれば)

タスクにはありませんが、痕跡検知ドリンクと(いずれかの)奮起薬は用意しておいたほうがよさそうです。イベントでも、意外と回収しにくいことが多い気がしているので、いくつかあったほうがいいでしょう。

イベントタスク攻略

特に難しそうなもの、時間のかかりそうなものはなさそうです。ただ、ステイホームだと痕跡の湧きが不十分で、なかなか進められないかもしれません。痕跡検知ドリンクの使用も考えておきましょう。

プレスティージを目指すなら、魔法薬をどんどん使おう

魔法使いの週末とコミュニティ・デイは、普段なかなか出てこないファウンダブルを回収する絶好の機会です。魔法薬をどんどん使って、プレスティージに必要な分を回収しましょう。

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム情報へ ← 参加しました。クリックお願いします!!

コメント、トラックバック

No Trackbacks.

タイトルとURLをコピーしました