ハリーポッター:魔法同盟 ダンブルドア軍団[第二部]も魔法薬に関するタスクが厄介

光り輝くもの:ダンブルドア軍団 [第二部] 魔法同盟

コミュニティ・デイを挟んで、光り輝くイベントの第二部です。第一部よりは少しやさしいタスクになっているようです。

イベント内容

こちらのツイートを確認しておきましょう。

第一部よりは少しやさしいように見えます。時間のかかるタスクはありますが、一週間のイベントです。余裕を持って臨みましょう。

タスク攻略

今回も、魔法薬絡みの時間のかかるタスクがあります。

痕跡検知ドリンクを作っておく

特別任務1のタスクに、痕跡検知ドリンクの使用があります。少なくとも2本用意しておきましょう。ファウンダブルの出が悪いこともあるので、タスク以外でも使えるよう、多めに用意しておくことをおススメします。

イベント登録簿は特別任務2になるまで開かない

特別任務2のタスクに、ルーン石の入手×6というタスクがあります。イベントの登録簿を開くとルーン石がドロップすることがあるので、特別任務2を開始するまで、開かないようにします。

イメージはイベント登録簿に登録しない

今回も、イベント登録簿にイメージを登録×5のタスクがあります。特別任務4のタスクなので、着手するまでは登録しないでおきましょう。

(普通の)奮起薬か治療薬の材料を集めておく

特別任務2のタスクに、魔法薬の調合にマスターノートを適用×5のタスクがあります。調合時間の短い魔法薬の材料を集めておきましょう。

ボーナス任務にも魔法薬を調合×10のタスクがあります。できれば、こちらの分の材料も準備しておきましょう。

特別任務の進め方

事前に、何曜日にはどの任務まで終わらせるか、なんとなくでもいいので考えておきましょう。

  • イベント開始までに痕跡検知ドリンクは2本以上用意。
  • (だたの)奮起薬の材料を5本分用意。治療薬の材料もも1本分予備として用意しておく。
  • イベントが始まり次第、イベントのポートキーかばんを拾って鍵を挿す。5個開けるまではイベントのポートキーかばん優先。
  • 特別任務1で二本目の痕跡検知ドリンクを飲んだ時、光り輝く決闘用人形の回収具合を確認。6体回収できていたら、奮起薬を作り始める。ただし、マスターノートは唱えない。
  • 特別任務1,2とも、ファウンダブルは光り輝く~を優先して回収する。
  • 特別任務3,4の経験値稼ぎは、バルッフィオの脳活性秘薬を飲んで行う。
  • 特別任務4のイメージ登録×5、ポートキーかばんを開けるために歩くのと、魔法使いチャレンジでかけらをドロップさせるのと、どちらが早いか、タスクに取り掛かるときに検討する。

時間が足りなくなりそうなときは

任務が終わらなさそうな時の対策も考えておきます。

  • 魔法薬の調合は、コインを使えば短縮できます。マスターノートを唱えてからコインを使って完成させることで、タスクを短時間で終わらせることができます。
  • 魔法薬の材料は、調合時にコインを使って不足分を補うことができます。
  • 痕跡の出が悪ければ、痕跡検知ドリンクを使用します。ダイアゴン横丁で購入できます。
  • ポートキーかばんは、銀の鍵も使えば複数のかばんを同時に開けることができます。

任務の進捗を意識しよう

魔法薬に関するタスクをいつ終わらせるかがポイントになりそうです。
例えば、寝る前にバルッフィオの脳活性秘薬を作り始めてマスターノートを唱え、もう1つ分のバルッフィオの脳活性秘薬の材料をセットしておけば、起きてすぐにマスターノートを唱えることで、一晩で2回マスターノートを唱えられます。
大鍋が遊んでいるのがもったいなくって、ついつい材料をセットしてしまいますが、マスターノートを唱えるタスクが終わるまでは(寝るときを除いて)材料はセットしておかない方が、タスクを効率よく進められそうです。

一週間のイベントです。時間配分を考えて、ボーナス任務のクリアを目指しましょう。

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム情報へ ← 参加しました。クリックお願いします。

コメント、トラックバック

No Trackbacks.

タイトルとURLをコピーしました