光り輝くもの:失われた愛[第二部] は事前準備が重要

失われた愛-第二部 魔法同盟

イベント続きの2月もこれが最後。「この寒い時期に…」と思っていたら、東京は意外と暖かく、引きこもる必要がない天候でした。幸いなことに、もう少しこの状態が続くようです。

いきなり時間がかかる特別任務

特別任務とボーナス任務を確認。

[魔法同盟] 光り輝くもの:失われた愛[第二部]について|k1platinum|note
光り輝くイベント「失われた愛」第ニ部は、2/26(水)午前4時〜3/4(水)午前4時までの1週間。 イベントのポートキーは従来通り3kmで、マップ上で見分けが付きます(紫色)。 同イベントの第一部と同様に、イベントの登録簿に特定のファウンダブルのイメージを登録後、特定の魔法薬の効果がアップする仕掛けがあります。 また...

最初の任務にある「強烈な奮起薬の調合×2」というのは、事前に対策をしておかなければなりません。

強烈な奮起薬

普通に調合すると8時間。マスターノートで短縮しても6時間40分くらいかかります。朝ちょっと早く起きて調合を始めて(マスターノートも使って)、お昼休みに2本目の調合を始めて、夜に完了。
なーんてのんびりやっているわけにはいきません。デイリー任務で経験したことのある人は多いと思いますが、魔法薬の調合は鍋から回収したときにカウントされます。ですから、任務がスタートする2/26午前4時の14~15時間前、25日のお昼過ぎに2本分の材料を鍋にセットして作り始めれば、イベントが始まる頃には強烈な奮起薬2本ができあがっています。
もちろん、大鍋を借りて同時に調合すれば7時間弱でできますし、コインを使ってもっと短時間で調合することもできますね。

早くクリアするとボーナスが嬉しい

第一部のときと同じように、特定の条件を満たすと、奮起薬の効果の回数が増えたりバルッフィオの脳活性秘薬の効果時間が延びたりします。

  • スネイプ先生のイメージをイベントの登録簿に登録すると、治癒薬の回復効果が50%に増加する
  • ユリの花瓶のイメージをイベントの登録簿に登録すると、バルッフィオの脳活性秘薬の効果時間が45分になる
  • リリーとセブルスのイメージをイベントの登録簿に登録すると、強烈な奮起薬の効果の回数が6回になる

治癒薬や強烈な奮起薬がパワーアップするので、魔法使いチャレンジ向けのボーナスのようですね。

順序は悩まなくてよいかも

マップに痕跡があったら片っ端から回収するでしょうから、気がついたら治癒薬の回復効果が高くなっていたということになるでしょう。
魔法使いチャレンジ(砦)は早めにやって、強烈な奮起薬を早めにパワーアップさせるつもりです。特別任務2でポートキーかばんを3個解除する必要があるので、砦めぐりをしてリリーとセブルスの写真のかけらを集めつつ、距離を稼ぎます。
特別任務3で治癒薬4本調合とありますが、これは、強烈な奮起薬を回収したあとに鍋に材料を入れておけば、時間が解決してくれます。

バルッフィオの脳活性秘薬を早くパワーアップさせるのであれば、銀の鍵を使うか、特別任務2であけるかばんを本イベントの3kmかばんにするかになるでしょう。ちょっと悩むところです。

スケジュール的に早解きは難しい?

魔法薬の調合は事前に準備しておけますが、かばんの解除は実際に歩き回らなければなりません。
水曜早朝スタートのイベントなので、早くクリアするには平日にそれなりの時間を確保する必要があり、言うほど簡単な話ではない気がしてきました。
いろいろ作戦を練りつつ、体調に気をつけて、無理のない範囲で楽しみましょう。

コメント、トラックバック

No Trackbacks.

タイトルとURLをコピーしました